気を付けてくださいね。

今フィリピンの子供さん達は学校が日本でいう「夏休み」

子供さんをお持ちのお母さん達は毎日の学校での食事や通学のお金を

気にしないでいい時期。お金、お金と焦らないでもいい時期なので

お母さんはゆっくりとした時間を過ごせる唯一の楽しい季節です。

しかししかし、後1ヶ月もするとその楽しい時期も終わり、必死になる

時期がやってきます。

それは子供の新学期に向けての学費の支払い、学校の用具の買い物など

出費が重なる頭がいたい時期なんですね。

でもお金を貯めてる訳でもなく、臨時収入が入ってくる訳でもないので

「どうしたものか?」と考え込む日々。

そこでそのお母さん達を助ける救世主が「フェイスブック」

もしもの時にとフェイスブックでたくさんの日本人と知り合い

困った時の財布代わりに利用しているのが最近多いですね。

フェイスブックで知り合った日本人とあたかも恋人のようなやり取りをして

まだ会った事もないのに、

「私の家族が病気で・・・」

「今仕事探してるけど、仕事がないからお金が大変。電気代も払えない」

「仕事を探すのに色々行かないと駄目だけどお金がないから探しにもいけない」

ま~ありとあらゆる問題をを日本人に言って、助けてももらう。

この手口を使ってる子は頭がいいですし、そんなお願い事を言う日本人をたくさん

確保してますから、大きな金額を言ってこないので、日本人は疑う事もなく

お金を送ってしまう。一人1万円として5名いれば5万円ですから結構な稼ぎです。

今フェイスブックで知り合った彼女がいますという貴方。

「本当に真面目で優しいフィリピン人で、日本人の方を好きと心から言ってる

フィリピン女性は絶対にお金を助けてとはいいません」

彼女がほしい。フィリピンに行った際に一緒にいてくれる彼女がほしい

という気持ちはわかりますが、彼女と会ってずっと一緒にいてくれると

思ってフィリピンに行っても、殆どの女性が

「ごめんなさい。夜は家に帰らないと両親に怒られる」

「子供を誰も見てないから家に帰らないと駄目」

と言い、彼女に会いに行ったフィリピン旅行が結局殆どいれなかったとか、

SEXなんてできなかったという方が大半ではないでしょうか?

そんな彼女に限って、その日本人が日本に帰った途端、

「また貴方に会いたい。今度はずっと一緒にいたい」

という言ってくるでしょうね。

真面目な出会いを求め、真面目な女性を探すのは並大抵の努力では

なしえません。簡単に出会えた出会いは、何か裏があると考えて

のめり込む事無く、慎重な行動をしてくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(フィリピン人)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ