入管の判断への疑問

先日知り合いを通じてご相談を受けました。その相談というのは、旦那さんが日本人で奥様がフィリピン人

このお二人は正式に結婚をされ、入籍し入国管理局にビザの申請をされました。

申請後入管より旦那さんに連絡

入管「○○さんよりフィリピンの奥様との馴れ初め、経緯を文章でお聞きしましたが、○○さんに奥様をご紹介された

フィリピン人女性Aさんは、何処で知り合われましたか?」

○○さん「Aさんが日本のフィリピンパブでタレントとして仕事をしていた際、そのお店で知り合い(12年前)その頃から

友人で、Aさんより今回結婚をした妻を紹介してもらいました。」

入管「はい。そのように文章でのご説明を頂いておりますが、そのAさんは入国した経緯がないのです。本当にAさんから

奥様をご紹介されたのですか?」

という質問をされたので、○○さんは驚いてフィリピンにおられますAさんに問い合わせ

○○さん「入管より、あなたが入国した履歴がないと言っていますが何故ですか?入管の間違いかもしれませんが」

Aさん「ごめんなさい。私が以前日本に行った際のパスポートは私の親戚の名前なので、私の本当の名前ではない

のです。」

○○さんは驚いて入管に連絡

○○さん「Aさんに聞いたところ、以前来た際のパスポートは親戚の名前で来ていたそうです。その名前は○○○だそうです。」

入管「では日本で○○さんとAさんが一緒に写っている写真はありますか?」

○○さん「12年も前のことですし、無いですね」

入管「わかりました」

という事で、正直に入管には説明をしたそうです。

数日後次は入管からフィリピンにいらっしゃる○○さんの奥さんに電話してきて

入管「○○さんの奥さんのBさんですか?」

Bさん「はい」

入管「色々お話聞かせてください」

Bさん「はい」

質問の内容は・・・

◎いつ旦那さんと出会ったか?

◎いつ旦那さんからプロポーズされた?

◎結婚式は何人出席した?

◎結婚式のお金はいくら掛かった?

◎あなたと旦那さんは歳が離れすぎてます。何故結婚しようと思ったのか?もっと若くていい人がいるのではないか?

質問はいいですが、最後の質問は人権問題になると思います。

奥さんは「ムッ」としたそうですが、正直に「歳なんて関係ないです。彼は凄く優しい人ですから結婚する事としました」

と堂々と答えたそうです。

ビザ申請から2ヶ月半後入感から届いた書類は

不許可

理由は、単純に言うと「夫婦として認められない」と見解でした。

毎日連絡を取り合い、彼女のご両親も田舎から飛行機で呼び寄せ、80人の招待客も呼んで結婚式まで行い、

その毎日のやり取りの証拠も、結婚式での証拠もすべて提出して、入管の見解は

不許可

○○さんはフィリピンにいる奥さんに結果を報告した際、奥さんが泣きじゃくる声を聞いて、入管に対しての

怒りをおぼえたそうです。

どうしたものか??と悩んでいた際に○○さんと私の共通の知人を通じて、私に相談にこられました。

その後どうなったからまた明日^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(フィリピン人)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ