フィリピン人の婚約者と結婚への道

良くフィリピンの婚約者との結婚をされる際、手続きする会社がいうのは

「3回フィリピンに行ってください」

という話。何故そのように言うのか?

入国管理局に奥様のビザを申請する際に入管が重視するのは

「奥様との出会い」

結婚の手続きだけならば「2回」のフィリピン行きだけで大丈夫ですが

流石に初めてフィリピンに行って、何の接点もないのにいきなり「結婚」

は絶対に入管もおかしいと思い、なかなかビザは出ません。

ですのでストーリーとしては

1回目フィリピンに行く。

フェイスブックで知り合ったので、彼女に会いにフィリピンに行った

2回目フィリピンに行く

1回目の帰国後、彼女は凄い優しい子だったので、帰国後もフェイスブックを通じて

やり取りを続けた。彼女と結婚をしたいと思い結婚をする気持ちを持ってフィリピンに

行った。

2回目の際に「戸籍謄本」を持ってフィリピンに行き、在フィリピン日本大使館で

戸籍謄本を提出して「独身証明書」をもらいます。

3回目フィリピンに行く

婚約者と市役所に行き結婚の手続きをする

以上で結婚は完了です。

ただ2回だけで結婚も可能のケースがあります。それは彼女を15日間の観光ビザで

日本に呼ぶことです。

なかなか仕事が忙しいのでそうそうフィリピンに行く時間が無いという方はお薦めの

ケースです。

15日だけのビザでしたらそんなに難しくないので、ビザは出ます。

ただ婚約者が以前日本で

①オーバーステイをした

②入管に捕まった事がある

等の問題を起こした事がある方はビザは出ないです。

2回くらい日本に呼んであげて、日本人の方がフィリピンに2回だけ行って結婚ですと

いい感じで入管の申請もいくと思います。

当会は結婚相手のご紹介もいたしますが、結婚の手続き

観光ビザ申請、現在日本で在留されています方の延長ビザ申請

ビザに関することでしたら、出来る限り対応させて頂いております。

ビザ申請と言うものは、ただ出せばいいという訳ではなく、きちんとした

書類を作成して申請をしませんと、一度不許可になりますと

時間ももったいないですし、再申請にかなりハードルが高くなってしまいますので

余り良くわかってない方が申請をされる事はお薦めいたしません。

観光ビザも同じで、もし観光ビザ不許可になりますと、6ヶ月間は再申請ができませんので

良く気をつけて申請をしないと、彼女が可哀想ですね。

ビザ申請をお考えの方、ぜひお問い合わせください^ー^

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(フィリピン人)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ