ハーフコリアンが増えている

以前まではたくさんのタレントさんが日本に来た際、日本人と恋をし、子供を身ごもるケースが

多々ありました。

「ジャピーナ」

「ジャピーノ」

しかし2006年の入管法の改正からタレントさんが日本に来れなくなり日本人との出会いもなくなり

日本人の子供さんを身ごもるという事が少なくなってきています。

逆に最近多いのが

「コリアンハーフ」

以前の日本と同じように観光にもたくさんのフィリピン人がタレントとして出稼ぎに行っているのと

韓国人がフィリピンに観光で遊びに来たり、英会話の学校に勉強できたりが年々増え

今では韓国人の渡比数は、日本人の3倍となり、マニラのカラオケ店では日本人は大人しく飲み

逆に大はしゃぎで韓国人が騒いでいる光景を良く目にします。

ですので以前マニラのカラオケ店に行くと

「いらっしゃいませ~~^^」

でしたが最近では韓国人のお客のほうが多いので

「アニョハセヨ~」

拍子抜けしちゃいます。

以前まではお店に行きタレントさんに

「韓国人と日本人はどっちがいいの?」

と聞くと、まー日本人が聞いてるからでしょうが

「韓国人嫌い。うるさいし、生意気だし、ケチだし。でも日本人は優しいから好き」

と行ってくれてましたが、先日行った際に同じことを聞くと

「日本人は優しいけどお店に来るのは少ないし、お店来ても最近の日本人はケチ。

韓国人は生意気だけど、お店に良く来てくれるし、チップもたくさんくれるから

しょうがないけど韓国人と付き合ってる」

といってました。う~~ん。。。。悲しい現実ですね。

ですので最近はとにかく「韓国ハーフ」が大流行のようで、一昔の日本人と同じように

「やりっぱなし。子供をほったらかし」

が多いようです。後10年もすればお店に韓国ハーフがたくさんデビューする時代が来るのでしょうね。

子供を作るだけ作って知らん顔の韓国人は悪いですが、お金の為だという事で、簡単に体を許して

しまうフィリピン人女性も心あらためないと駄目ですね。

是非とも日本人の方には本当の恋愛をして頂き、結婚をしてから可愛いお子さんを作り

楽しい家族を築いて頂ける事を切に願います^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(フィリピン人)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ